トップページ >  髪の状態から選ぶ >  抜け毛(細い髪)

抜け毛(細い髪)の改善策

抜け毛(細い髪)の改善策

抜け毛は毛乳頭の働きが弱くなり、髪の育毛がされなくなった結果、細く弱い毛になります。そこに、脱毛を促進するDHTの働きに負けてしまった結果、予定よりも早く抜け落ちてしまいます。これが抜け毛が増える原因となっています。そのため、毛乳頭の働きを活発にする育毛剤と、DHT対策ができる育毛剤を併用すべきです。


抜け毛(細い髪)を改善するポイント

髪を育毛する毛乳頭を活性化する
DHT対策をして髪の脱毛を抑制する

抜け毛(細い髪)を改善する2つのポイント

1.毛乳頭の働きを活発にして太く強い髪を育毛する

髪を黒々とした強く太い髪を作り出すのは毛乳頭です。毛乳頭の働きは年を追うごとに弱くなると言われています。そこで、毛乳頭を活発にするために開発された育毛剤が薬用ポリピュアEXです。薬用ポリピュアEXに配合されている長鎖分割ポリリン酸が毛乳頭に発毛命令を届けるサポートをするので、発毛命令が毛乳頭へ届き、発毛命令を受けた毛乳頭の働きが活発化するので太く強い髪の育毛をします。太く強い髪になれば、DHTの脱毛促進にも負けにくくなるので、抜け毛改善にもなります。そのため、薬用ポリピュアEXをおすすめします。

2.脱毛の原因となるDHTの生成を抑えて抜け毛を減らす

脱毛を促進するDHTは育毛にとって大敵です。そこで、DHTを減らして、DHTの脱毛促進を止めることこそが抜け毛を減らす事につながります。そこで、オススメなのが薬用育毛剤BUBKA(ブブカ)です。BUBKA(ブブカ)に配合されている「オウゴンエキス」がDHTを生成するのに必要な5αリダクターゼ阻害して、DHTの生成を77%抑制できる育毛剤です。更に今ならサプリメントも付きます。このサプリメントにもDHTの生成を抑制する亜鉛やノコギリヤシが配合されているので、徹底的にDHT対策ができる育毛剤となっています。そのため、BUBKA(ブブカ)をおすすめします。